Laporta あいこのひとりごと
接客業をこよなく愛すアイラッシュデザイナー、あいこのお仕事日記です☆


来訪者さま



プロフィール

@あいこ@

Author:@あいこ@
山口県防府市の自宅で
女性を癒してキレイにするお仕事をしています。

理容師免許を取得後
美容室に勤務。

ある日まつ毛エクステの魅力に
取りつかれ、数々のスクールへ。

2007年6月『Laporta』を開業。

長所 前向きなところ
    嫌な事はすぐ忘れる!

短所 ナキムシ
    忘れっぽい。。。

自分自身もLaportaも
まだまだ発展途上中です♪

ここでは、いろんなお客さまとの
出会いや日々感じること
おもしろネタetc…
ひとりごとの様に書き出して
いきたいと思いますので
良かったら遊びにきてください☆



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

応援お願いします

↑↑click↑↑
★ラポルタ・オフィシャルサイト★
↑↑click↑↑

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


断る勇気。
私は、まつ毛のお仕事が大好きです。

大好きなこの仕事をしながら、悲しくなることが多すぎて

今日も みなさんにお伝えすべく まつ毛について 語りたいと思います。



あ。まつ毛ネタは 長くなるので

興味のない方は スルーしてね



最近、新規のお客さまで多いのが

まつ毛が限界まで弱っているのに エクステをつけたい!!

とおっしゃる方たちうーん



まつ毛が弱ってしまった原因のひとつには

技術不足のお店に通い続けてしまった結果・・・ (もっと練習しようよー!!)

もうひとつの原因として、お客さま本人が まつ毛を労わってあげていないという

悲しい現実。。。


原因が他店の場合、私はどうすることもできません。

お客さまが まつ毛の健康を考えて施術してくれるお店を選ぶしかないですアップロードファイル

だけど、もっと問題なのは後者。


まつ毛にはこだわりを持っているんです~!!

と、はりきっておっしゃる お客さまに限って・・・


マスカラやアイラインがちゃんと落とせていなかったり

ビューラーをライターで炙って、まつ毛をグイグイ上げていたり。

その結果、まつ毛ちゃんがボロボロ大泣き




声を大にして言いたい。


『飾る』ことだけに こだわらないで~!

もっとまつ毛を労わって~!!




『どうしても、今日まつ毛エクステをつけたい!』

というお客さまの気持ちにはなるべくこたえたい・・・という思いはありますが


お客さまの体調、皮膚の状態、まつ毛自体が健康でない時には

施術をお断りすることもあります。



まつ毛って、お化粧するときに非常~に重要なパーツです。

まつ毛が自然にキレイに上を向いているだけで

目元が華やかになりますし、目ヂカラもぐーんとUPします☆


だから人気の アイラッシュメニューキラキラ


だけど、まつ毛が元気じゃないと エクステをつけられないんです。

まつ毛がごっそり抜けているところには つけられませんよね・・・?

まつ毛パーマを強くかけ続けて キューティクルがボロボロに

なっているまつ毛には エクステもつけられません・・・


土台が大事。


キレイなまつ毛に育ててから、飾ることを楽しんで欲しい。

そして 優しくお手入れして、たまには休憩もして 欲しい。


まつ毛オタクはそう思います。




なぜ、今日はこんなお話なのか?



実は昨日のお客さま・・・他店でまつ毛エクステをされていて

まつ毛がごっそり抜けて まつ毛ハゲになっていました(泣)


IMG_0981_convert_20090515091844.jpg

(※ご本人の承諾を得て掲載しています)IMG_0980_convert_20090515110719.jpg


右目も左目もまつ毛が切れたり、抜けたり、どうしようもない状態おちこみ


どうして、こんな状態になってしまったのか

じっくりお話を聞いてみると


ずっと束になっているエクステをつけ続けて

根元がチクチクして、触っていたらまつげが抜けていましたー。

でも、つけたくて 少し休んではまたエクステをつけ、

また触ってまつげが抜けて・・・でもつけたい・・・



そんな状態を繰り返していたとのことでした。


なんてことでしょううーん



思わず、お客さまに説教しちゃったわ。(・・・といっても優しくね!?)


お客さまだけが悪いんじゃない。

まつ毛が弱ってきていることが分かってても

エクステをつけ続けた 他店のアイリストにも否があると思う絵文字名を入力してください


まつ毛の毛周期を狂わせてしまうと

新しく生えてくるまつ毛も なかなか生えてこなくなります。


アイリストとして 技術の向上は 不可欠ですが

お客さまの過熱する想い(つけたい願望) を

はっきりとお断りすることも 大事なのではなでしょうかー



このお客さまのまつ毛が 早くきれいに生えそろって

またエクステを楽しんでもらえるように なりますように・・・絵文字名を入力してください




こっちも読んでね☆

子育てママ☆キレイ応援プロジェクト』 活動ブログ更新中!!



ブログランキングに参加しています☆


ポチッと2押し応援お願いしまーす


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://eyelash8.blog82.fc2.com/tb.php/343-a34fbafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。