Laporta あいこのひとりごと
接客業をこよなく愛すアイラッシュデザイナー、あいこのお仕事日記です☆


来訪者さま



プロフィール

@あいこ@

Author:@あいこ@
山口県防府市の自宅で
女性を癒してキレイにするお仕事をしています。

理容師免許を取得後
美容室に勤務。

ある日まつ毛エクステの魅力に
取りつかれ、数々のスクールへ。

2007年6月『Laporta』を開業。

長所 前向きなところ
    嫌な事はすぐ忘れる!

短所 ナキムシ
    忘れっぽい。。。

自分自身もLaportaも
まだまだ発展途上中です♪

ここでは、いろんなお客さまとの
出会いや日々感じること
おもしろネタetc…
ひとりごとの様に書き出して
いきたいと思いますので
良かったら遊びにきてください☆



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

応援お願いします

↑↑click↑↑
★ラポルタ・オフィシャルサイト★
↑↑click↑↑

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手紙♪
先日、とーっても嬉しい事があったので書きまーすキラキラ




着付け教室で 子供の着付けを学ぶ時間に

先生のお孫さんに実際に着物を着せてお勉強したんです☆


まだ 小学生(低学年だったかな!?) チカちゃんという可愛らしい女の子おんぷ


この年代の子って、ちょっと生意気だったりするでしょ?


でも、チカちゃんは違ったーニコニコ


ご挨拶も笑顔で ハキハキできるし受け答えもしっかりしてて

私は、本当に関心させられるばかり。。。


しかも!先生(チカちゃんからはおばあちゃん)の問いかけに

『はい。』 とか 『わかりました』 って、答えてるんですよー!?えぇ



自分のおばあちゃんに対して、『はい』 なんて私は言ったことなかったなぁー

うん、わかったーとか・・・生意気な口の利き方してたもんなぁー



先生も上品だけど お孫さんまで品がある・・・

どうやったら あんなにお行儀の良い、ステキなお子様になるんだろうkao02

眩しすぎるわっっ


でね、着付けの練習をさせてもらったお礼に 私は ちょっとしたお菓子を用意していて

練習後 チカちゃんに渡したんですけどね

後日 お菓子のお礼に・・・って、チカちゃんがお手紙を書いてくれたんですよぉ~うるうる


お手紙


手紙には、

普段着物を着る機会もあまりないので とっても嬉しかったって!

また着てみたいので、いつでも練習で呼んでくださいって!!

カワイイ絵と、大きな字で『ありがとうございました!』 と書いてありましたCHERRY



んまぁ~ポッ



心のこもったお手紙をもらうのって 本当に嬉しいものですねーにっこり


じーん。。。としちゃいましたよ


明後日、着付け教室に行くから 私もチカちゃんにお手紙を書いてみようかなふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート





皆さん、最近 お手紙を 書かれましたか?

メールじゃ伝わらない温かい気持ちまで 手紙は届けてくれる気がします絵文字名を入力してください

チカちゃんからのお手紙に心がほっこりした、あいこでしたもきゅw




ブログランキングに参加しています☆


ポチッと2押し応援お願いしまーす


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

v-4お手紙ですか~。
職場の人で、辞められた方にたま~に書いてましたよ。
でも、最近はやはりv-6v-5メールの普及で、お手紙を書くなんて滅多にないですね~v-12
ちなみに手紙を書くときは、v-216文章を下書きしますv-12
うまく文章が書けないもんで・・・
【2008/11/25 10:42】 URL | むう #-[ 編集]

to むうさん
文章って、難しいですよね・・・
でも手書きって本当に心が伝わるから
好きです♪
チカちゃんへの手紙、何度書き直したことか。
今日渡すんです☆へへ。
【2008/11/26 08:07】 URL | @あいこ@ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://eyelash8.blog82.fc2.com/tb.php/234-efd511a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。